デザインの経験値展

- 架空のストーリー -

今回、出展者のみなさまへご制作を依頼するにあたり、依頼に至るまでの背景が明確な方が良いだろうと考え、架空のストーリーを作成することにしました。


【ストーリー】


この度、大阪市中之島に新しくうつわのギャラリーをオープンすることとなりました。
これまでプロダクトデザイナーとしてキャリアを重ねておりましたが、うつわ好きが高じて始めた期間限定のうつわイベントから、いよいよ本格的にギャラリーのオーナーとしてデビューすることとなりました。


ギャラリーの名前は「calm holm ( カーム ホーム)」と名付けました。英語で「穏やかな中州」という意味です。
現代の暮らしに自然と溶けこみながらも、静かで穏やかな気持ちを生む器のギャラリーです。器たちはモノトーンを基調とし、ツヤの少ないマットな質感の器を多く取り揃えています。


ギャラリーは白い壁とモルタルの床で作られたミニマムな空間です。
そこへ黒いアイアンと荒々しさを少し残した木材の什器を圧迫感が出ないよう、余白をもって配置しています。


ギャラリーではうつわの展示販売の他、日本茶と和菓子を提供する小さな茶寮も併設しています。
大阪の喧騒の中、静寂がふと恋しくなった際はお気軽に訪ねていただければと思います。

 

【ギャラリー】


店名:calm holm(カーム ホーム)
住所:〒530-0000
   大阪府大阪市北区中之島0 丁目0-0
電話:03-1234-5678
MAIL:info@calmholm.osaka
WEB:www.calmholm.osaka
営業時間:13 時~ 20 時
定休日:火曜~木曜、お盆、年末年始

客単価:3,000 円~ 15,000 円

【店主プロフィール】


橋本 崇秀(はしもと たかひで)
1982 年11 月11 日生まれの36 歳。
身長177cm、体重85kg(ややぽっちゃり)、血液型A 型。

 


高校を卒業後、文系の大学に進学したものの、デザイナーを目指す為に2年で中退し、デザインの専門学校へ入学。卒業後に何故かデザインの大学へ1年から入り直す。
卒業後、2年ほどインハウスデザイナーとして働くも、退社。以後、フリーランスとして活動、現在に至る。2019 年、趣味が高じて器のギャラリー「CALM HOLM」を開業予定。


趣味はギター。よく聞く音楽はメロコア、ミクスチャー、ハードロックなど、バンド系が多い。
好きなアパレルブランドはヨウジヤマモト、マーガレットハウエル、マルタンマルジェラ。
好きなデザイナーは倉俣史朗、マールテン・ヴァン・セーヴェレン、トーマス・ヘザウィック、ポール・ケアホルム、ジャン・マリ・マソー等。
好きな作家は大谷哲也、若杉聖子、田中雅文、服部竜也、艸田正樹、青木良太。

器以外だと、川合優(木工)、mou(木工)、千 sen(金工)等。

 


チェックしているショップ
WEBO(https://webo-kobe.com/)
scope(https://www.scope.ne.jp/)
CIBONE(https://www.cibone.com/)等。


器系では
うつわクウ(http://www.utsuwa-ku.com/)
うつわや悠々(https://www.rakuten.ne.jp/gold/yuuyuu/)
季の雲(https://www.tokinokumo.com/)等。

展示会場では公開しています。

展示会場では公開しています。

  • Grey Facebook Icon

Copyright © 2018-2019 TAKAHIDE HASHIMOTO DESIGN All Right Reserved.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now